当ブログは、一部アフィリエイトプログラムを利用中です。

【10分でわかる】ストライカー!LISEM・たか のプレースていると経歴

YouTubeのアイコンを模して作った画像

【プロの匹敵する能力

「なんでプロじゃないの?」

たかさんと対峙した選手は、こんな疑問をもちます。

それもそのはず。

たかさんは、元Jリーガー。

そして、「契約延長オファーを蹴って、YouTuberになる」という凄まじい決断力を持った選手です。

今回は、LISEM たか のプレースタイルと経歴をご紹介します。

「もっとサッカーが楽しくなる」をテーマに、ブログを書いています。

【10分以内】で、気軽に読める記事がたくさんあります。

初心者の方も、サッカー通の方も、ぜひ楽しく読んでください。

あわせて読みたい
【サッカー系YouTuber】実力はプロ並み!LISEMのメンバーと経歴 【サッカー系YouTuber No.1の実力】 「YouTubeに夢があること」が知られるようになり、YouTuberの数は増すばかり。 数年前は数えるほどしかいなかった”サッカー系YouTub...
あわせて読みたい
【10分でわかる】サッカー日本代表 五輪(オリンピック)での通算成績 「五輪での通算成績」 サッカー日本代表は、現在7大会連続で五輪に出場中。 「本大会に出て当たり前」というプレッシャーに打ち勝ってアジア予選を突破。 その先には、”...
目次

たか について

  • 名前:藤井貴之
  • 生年月日:1993年6月18日
  • 出身地:大阪府茨木市
  • ポジション:FW/MF
  • 身長:177cm

たか or 小川航基

日本体育大学を卒業後、J3の鹿児島ユナイテッドに入団。

晴れてプロ入りを果たしますが、実はJ1の選手になる直前でした。

ジュビロ磐田の練習に参加し、感触も抜群。

「大卒の藤井貴之(たか)か、高卒の小川航基か」

結果的に、小川選手がジュビロ磐田に入団。

たかさん”J1チーム加入まであと1歩”までいった選手です。

※その後、2人はYouTubeの舞台で再会しています。

【小川航基について詳しく】

前代未聞のPKやり直し

2018年に奈良クラブでプレーしていた たかさん

天皇杯2回戦vs名古屋グランパスに出場。

PK戦では最後のキッカーとしてゴールを決め、勝利を掴みました。

しかし後日、この判定は覆ります。

「PKやり直し」

前代未聞の判定が決まり、PKのみ再度開催。(参照:ゲキサカ

その結果、奈良クラブは敗戦。

J1名古屋相手の”ジャイアントキリング”は幻に終わりました。

WINNER’Sの10番

WINNER’Sで10番を着てプレーする たかさん

”那須監督直々の依頼”もあり、No.10を背負うことになりました。

試合では、異次元の個人技を披露。

強豪チーム相手にも、毎試合のように決定的な仕事をしています。

【WINNER’Sについて詳しく】

【第2次WINNER’Sについて詳しく】

サンフレッチェ広島ユース日本体育大学時代も10番を着用しています。

Fリーグに挑戦

2024年1月から、フットサルに挑戦開始。

元・サッカー選手が、フットサルという競技に苦戦しています。

とはいえ、身体能力足元の技術はプロ並みの選手。

フットサルを理解すれば、Fリーグ入りも見えてくるかもしれません。

「サッカーとフットサルの違い」を感じることができる動画です。

たか の趣味・性格

「プロ選手を断ってYouTuberに。」

このエピソードだけでも、たかさんの豪快な性格が伝わるはずです。

試合では味方にも大声でキレるけど、普段はとても優しく、”ON・OFFの切り替え”ができる選手です。

サッカーの上手い・下手関係なく、努力する人には救いの手を差し伸べます。

ここからは、”たか の特徴”を箇条書きにしていきます。

  • 新婚(2023年1月に入籍)
  • アディダスのスパイクを愛用
  • 保健体育の教員免許持ち
  • コロナ禍はパチンコ屋でアルバイト
  • 声が高い
  • ゴリラ説あり

たか のプレースタイル

「THE・ストライカー」

たかさんのプレーを一言で表すなら、「ストライカー」というワードがピッタリ。

身体能力が高く、相手選手を弾き飛ばしながら前へと突き進みます。

シュートフォームが独特で、”どっちに蹴るのか”予測できません。

まさにGK泣かせのFW。

「上手い・速い・強い」うえに、献身性も兼ね備えたプレーヤーです。

たか の経歴

  • 天王学園SC
  • 千里丘FC
  • サンフレッチェ広島ユース
  • 日本体育大学サッカー部
  • 鹿児島ユナイテッドFC(J3)
  • 東京武蔵野シティFC(JFL)
  • 奈良クラブ(JFL)

大阪府で生まれ育った たかさん

小・中学生の頃から大阪府内では名の通った存在で、高校からは親元を離れてサンフレッチェ広島ユースへ。

高校・大学と背番号10番を背負い、攻撃の核としてチームを牽引。

当然、プロからの注目度も抜群で、大学時代にはジュビロ磐田(当時J1)の練習にも参加しています。

大学卒業後は、プロ入り。

2016年-2019年の4年間にわたってプロサッカー選手としてプレーしました。

現役引退後、YouTuberの道へ。

大胆な決断ではありますが、現在では超人気YouTuberへと変貌を遂げました。

まとめ

サッカー系YouTuberは所詮お遊び。

そんな印象を完全に消し去ったのは、”LISEM”の存在であり、”たか”の存在です。

前年度までプロでプレーしていた人がYouTuberになるなんて、誰が想像したでしょうか。

でもそのおかげで、サッカー系YouTuberはさらに大きな注目を集めるようになりました。

「今が1番楽しくサッカーができている。」

本人が楽しんでサッカーをしているからこそ、視聴者にもその楽しさは伝わります。

YouTube界の規格外のストライカーは、ゴールネットを揺らし続けます。

あわせて読みたい
【10分でわかる】第2期WINNER’S(ウィナーズ)メンバー総まとめ 「第2期WINNER'S」 2021年夏に誕生した、”WINNER'S”。(正確には、それ以前にも活動歴あり) YouTube・TikTok界のインフルエンサーたちを集め、活動してきたチームです...
あわせて読みたい
【10分でわかる】サッカーの背番号が持つ意味は?エピソードもご紹介 「サッカーの背番号の意味」 「お!この選手の背番号○番じゃん!!」 サッカーファンにとっては、シーズン開幕前の”背番号の発表”は一大イベント。 ”選手の移籍”と同じ...

Follow me!

YouTubeのアイコンを模して作った画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

サッカーを好きになって27年。
土日のサッカー観戦・フットサルが生きがいです。

サッカー初心者の人が、
”もっと楽しく”観戦できるように。
サッカー雑誌を”もっと楽しく”読めるように。

寄り道をするように、
「ついついサッカーを観てしまう」。
そんなサッカー仲間を増やしたいと思い、
「蹴り道ブログ」を書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次