当ブログは、一部アフィリエイトプログラムを利用中です。

【10分でわかる】小泉佳穂ってどんな選手?プレースタイル・経歴について

埼玉スタジアムでの浦和レッズの試合の写真

「両利きの司令塔」

金髪をなびかせ、”違い”を見せるアタッカー。

意外にも、中学・高校時代は”交代要員”

学生時代の大半ベンチで過ごし、プロ入りのキッカケは知人のツテ。

苦労を乗り越え、アジア王者まで登り詰めた選手です。

今回は、小泉佳穂のプレースタイルと経歴をご紹介します。

「もっとサッカーが楽しくなる」をテーマに、ブログを書いています。

【10分以内】で、気軽に読める記事がたくさんあります。

初心者の方も、サッカー通の方も、ぜひ楽しく読んでください。

あわせて読みたい
【10分でわかる】学生時代は無名だった8人のサッカー選手たち 「非・エリートのサッカー選手」 プロサッカー選手の大多数が、少年時代からサッカーがすごく上手。 Jリーグのユース 全国常連の高校 大半の選手が、”超”がつく強豪校の...
あわせて読みたい
【10分でわかる】ユース落選を経験!日本代表に上り詰めた選手たち 「ユース落選を経験した日本代表選手」 日本代表は、”日本サッカーの頂点”です。 メンバー入りのハードルは非常に高く、Jリーグで活躍しても、今となっては海外で活躍し...
目次

小泉佳穂ってどんな選手?

  • 名前:小泉佳穂(こいずみ よしお)
  • 生年月日:1996年10月5日
  • 出身地:東京都練馬区
  • 所属チーム:浦和レッズ
  • ポジション:MF
  • 背番号:8番
  • 身長:172cm
  • 体重:63kg
  • 利き足:両利き

渡邊凌磨のYouTubeの常連

小泉選手は、前橋育英高校(群馬県)の出身。

前橋育英出身の1996年生まれは、大卒経由でプロで大活躍。

その1人、渡邊凌磨選手とは今でも仲良し。

渡邊選手のYouTubeチャンネルへの登場率も高めです。

あわせて読みたい
【10分でわかる】YouTubeも配信中!渡邊凌磨のプレースタイルと経歴 「逆輸入選手」 高校時代から日の丸を背負い、U-17W杯に出場。 高校サッカー選手権でも注目を浴び、華々しい活躍をした学生時代。 そんな渡邊凌磨選手のプロキャリアス...

父は東大の教授

小泉選手お父さんは、東京大学の教授

高校時代に練習試合の応援に駆けつけた際には、”ハーフタイムにジョギングをする”という伝説も。(参照:サカノワ

「後半から小泉佳穂のお父さんが試合に出るぞ!!!」とザワついたのだとか。

9:20頃に、”小泉選手のお父さん”のエピソードになります。

趣味は将棋

Embed from Getty Images

趣味は”将棋”(参照:Number Web

将棋ウォーズ(アプリ)では、1級を取得している実力者。

2手・3手先を読むプレースタイルは、将棋の影響もあるのかもしれません。

両利きのイケメン

かわいらしいルックス女性人気も高い選手。

そんな小泉選手は、”両利き”という凄まじい特徴の持ち主。

「両足を使えるようになりなさい」という父の助言の元、小さい頃から両足でキックの練習。

現在は、”両足同等の精度”を誇ります。

元・浦和の”江坂任選手”両利きイケメンです。

【江坂任について詳しく】

あわせて読みたい
【10分でわかる】江坂任ってどんな選手?プレースタイル・経歴について 「貴公子は両利き」 貴公子 プリンス 顔が整っていて、プレーに”エレガントさ”を漂わせる選手に与えられるこれらのあだ名。 1つ1つのプレーが正確で、どこか”余裕”を感...

小泉佳穂の着用スパイク

メーカー:MIZUNO(ミズノ)

小泉選手はミズノのスパイクを着用しています。

  • モレリアⅡ
  • モレリアNEO3

小泉佳穂のプレースタイル

Embed from Getty Images

「両利きのゲームメイカー」

  • 両利き
  • ゲームの流れを読む力
  • パス・シュートの精度

プレーの随所に”頭の良さ”を感じさせる選手。

状況・時間帯などを考慮してプレーし、決定的なパスでチャンスを演出します。

キック精度が高く、アジア王者でプレースキックを任される選手。

それでいて、両利き

小泉佳穂の経歴

  • 光が丘KID SC
  • FC東京U-15むさし
  • 前橋育英高校サッカー部(群馬県)
  • 青山学院大学サッカー部
  • FC琉球
  • 浦和レッズ

小学生時代

小学生時代は、光が丘KID SCでプレーしています。

元々は右利きでしたが、父の助言を受け、意識的に左足を使うように。

いつしか、”両利き”の選手に。

中学生時代

中学生時代は、FC東京U-15むさしでプレーしています。

試合には出れず、本人も納得の”昇格見送り”

同じく昇格を逃した”親友の坂元達裕選手と共に、前橋育英高校へと進学します。

FC東京U-15むさし時代のチームメイト
・坂元達裕(同期)
・佐藤亮(1歳後輩)
・波多野豪(2歳後輩)

高校生時代

高校生時代は、前橋育英高校サッカー部でプレーしています。

3年生時には、インターハイ・選手権ともに全国大会に。

「弱い世代」と言われる中、選手権準優勝の成績を残しています。(参照:サッカーキング

ちなみに、小泉選手は高校3年間で”主力選手”にはなれず。

前橋育英時代のチームメイト
・鈴木徳真(現・セレッソ大阪)
渡邊凌磨(現・FC東京)
・吉田舜(現・浦和レッズ)
坂元達裕(現・コヴェントリーシティ[イングランド2部])
・岡村大八(現・コンサドーレ札幌)
金子拓郎(現・コンサドーレ札幌)
岩下航(現・柏レイソル) など

大学生時代

大学生時代は、青山学院大学サッカー部でプレーしています。

”10番”を背負い、チームのエースとして活躍。

しかし、関東2部リーグからの昇格は果たせず。

プロからのオファーがあったわけではなく、知人のツテでFC琉球の練習に参加。(参照:サッカー批評

そのチャンスを掴み、念願のプロ入りを果たします。

FC琉球

2019年にFC琉球に入団します。

プロ1年目に、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令。

練習が中止になるなど、チーム戦術への適用に時間はかかったものの、2年目には本領発揮します。

小野伸二さんからの「お前はもっと点が取れる。シュートを打て」という助言通り、得点も増加。(参照:Sports Navi

その活躍が評価され、”恩人・小野伸二”がデビューした浦和からのオファーが届きます。

琉球時代の成績
・2019年:12試合0ゴール(J2)
・2020年:38試合6ゴール(J2)

琉球時代のチームメイト
小野伸二
・田中恵太
・徳元悠平
・上門智樹
・風間宏希
・風間宏矢

あわせて読みたい
【10分でわかる】小野伸二ってどんな選手?プレースタイル・経歴について 「天才・ONO」 「ボールが足に吸い付く」という表現を、まさに目の前で見せてくれる選手。 海外のトッププレーヤーにさえも”衝撃”を与え、「怪我がなければ」という企画...

浦和レッズ

Embed from Getty Images

2021年に浦和レッズに移籍します。

チームの司令塔に定着し、2022年ACLではアジアNo.1に。

ゲームをコントロールし、攻撃の起点になるプレーを見せています。

浦和での成績
・2021年:34試合2ゴール(天皇杯優勝)
・2022年:27試合3ゴール(※ACL優勝)
※ACL決勝が行われたのは2023年。

まとめ

状況に適したプレーを選択し、精度も高い。

”両足使える”という武器は、相手の判断を鈍らせ、決定的なプレーへと繋がります。

「小泉佳穂がボールを持った時」。

どんなプレーを選択するのか、ぜひ注目してみてください。

あわせて読みたい
【10分でわかる】2世Jリーガー!親子でプロになったサッカー選手たち 「親子揃ってサッカー選手」 プロサッカー選手になるのは、非常に難しいこと。 諸説ありますが、サッカー選手になれる確率は”1/350”。(参照:個別指導WAM) 才能 努力 ...
あわせて読みたい
【10分でわかる】Jリーグ歴代得点王受賞者 (1993~2022年) 「Jリーグ歴代得点王」 1年間で最も”ゴールを決めた選手”に与えられる賞が、得点王。 FWにとっての”最大の役割”を、最も多く完遂させたことの証でもあります。 今回は、...

Follow me!

埼玉スタジアムでの浦和レッズの試合の写真

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

サッカーを好きになって27年。
土日のサッカー観戦・フットサルが生きがいです。

サッカー初心者の人が、
”もっと楽しく”観戦できるように。
サッカー雑誌を”もっと楽しく”読めるように。

寄り道をするように、
「ついついサッカーを観てしまう」。
そんなサッカー仲間を増やしたいと思い、
「蹴り道ブログ」を書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次