【10分でわかる】オランダで輝く右SB!菅原由勢のプレースタイルと経歴

日本代表のエンブレムの写真

「クレバーな選手」

元オーストラリア代表であるランゲラック選手は、菅原選手のことを”クレバー”と称します。

名古屋グランパスの下部組織で育ち、プロデビューは17歳

若くして才能が開花し、18歳で海外挑戦

EL(ヨーロッパリーグ)ではマンチェスター・ユナイテッドナポリなどの強豪との試合も経験しています。

今回は、菅原由勢選手のプレースタイルと経歴についてご紹介します。

目次

菅原由勢について

  • 名前:菅原由勢(すがわら ゆきなり)
  • 生年月日:2000年6月28日
  • 出身地:愛知県豊川市
  • 所属クラブ:AZアルクマール(オランダ)
  • 背番号:2番
  • ポジション:DF/MF
  • 身長:179cm
  • 体重:69kg

史上3番目の若さでJ1開幕戦スタメン

Embed from Getty Images

菅原選手は、史上3番目の若さでJ1開幕戦でスタメン出場しています。

2018年の開幕戦で、17歳でスタメン出場

まだプロ契約を結んでおらず、2種登録ながらも達成した偉大な記録です。

歴代最年少J1開幕戦スタメン出場の記録
・中野伸哉(サガン鳥栖):17歳6ヶ月10日
・稲本潤一(ガンバ大阪):17歳6ヶ月25日
・菅原由勢(名古屋グランパス):17歳7ヶ月27日

U-17、U-20W杯に出場

Embed from Getty Images

菅原選手は世代別のW杯に2回出場しています。

  • 2017年U-17W杯
  • 2019年U-20W杯

U-17時代はCB(センターバック)、U-20時代はSB(サイドバック)で出場。

2大会に渡ってチームの中心選手して活躍しています。

2017年U-17W杯日本代表メンバー
谷晃生
上月壮一郎
中村敬斗
久保建英
斉藤光毅  など

2019年U-19W杯日本代表メンバー
山田康太
伊藤洋輝
小林友希
・瀬古歩夢
中村敬斗
斉藤光毅 
・鈴木彩艶  など

19歳でEL出場

Embed from Getty Images

菅原選手は、19歳という若さでEL(ヨーロッパリーグ)に出場しています。

グループリーグを2位で突破し、決勝トーナメントに進出。

マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)とも対戦の経験があります。

菅原由勢のプレースタイル

Embed from Getty Images

「パスを出したらすぐに走る」

サッカーは、パスを出して終わりではありません。

「パスを出したら動く」ことがとても大切で、良い選手の必須条件です。

菅原選手はパスを出した後、プレーが一切止まりません。

「パスを出したらすぐに走る」ことが誰よりも秀でています。

  • 戦術理解度の高さ
  • 高いユーティリティ性
  • 右足のキック精度

クレバーな菅原選手は、「自分が何をすべきか」を瞬時に理解できる選手です。

”自分がどこに動くべきか”を正確に判断し、味方を生かすプレーも。

現在は、右SB(サイドバック)としてプレー。

右サイドから高精度なクロスを供給し、アシストを量産しています。

また、頭の良さはどこのポジションでも発揮。

”GK以外ならどこでもできる”と言われるほど、器用な選手です。

スピードも秀でており、AZでも1,2を争う俊足です。

菅原由勢の経歴

  • AS.ラランジャ豊川(豊川市立桜町小学校)
  • 名古屋グランパスU-15(豊川市立代田中学校)
  • 名古屋グランパスU-18(東海学園高校)
  • 名古屋グランパス
  • AZアルクマール(オランダ)

小学生時代

小学生時代は、AS.ラランジャ豊川でプレーしています。

5歳でサッカーを始め、愛知県内では準優勝の経験も。

1学年上には、小原基樹選手(水戸ホーリーホック)も所属していました。

名古屋グランパス下部組織

Embed from Getty Images

中学生から、名古屋グランパスの下部組織でプレーしています。

  • 名古屋グランパスU-15
  • 名古屋グランパスU-18

名古屋グランパスU-15入団前には、ジュビロ磐田U-15との争奪戦が勃発。

世代別W杯に2度出場17歳でプロデビューと、クラブが期待していた通りの成長を見せます。

名古屋グランパス

Embed from Getty Images

2018年に名古屋グランパスに昇格します。

17歳でプロデビューを果たした菅原選手。

プロ1年目からリーグ戦13試合に出場したものの、2年目はカップ戦中心の出場に。

苦境に立たされる中、19歳という若さで海外移籍を決断します。

AZアルクマール(オランダ)

Embed from Getty Images

2019年6月にAZアルクマールに移籍します。

  • 国内リーグ80試合以上に出場
  • ELに出場
  • 日本代表デビュー

現在はリーグ優勝を狙える位置につけ、右SBのレギュラーとして活躍しています。

まとめ

菅原選手はJリーグでプレーしたのは10代の頃の1年半のみ。

それゆえに、”菅原由勢がどんな選手なのか”はあまり知られていません。

オランダで着実に成長し、その活躍は日本にも頻繁に届くようになりました。

今後、間違いなく日本代表に絡んでくる選手です。

菅原選手が、日本でもスポットライトを浴びる日は迫っています。

Follow me!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

しんじ しんじ エンジョイ系フットサルチームの代表

寄り道をするようについついボールを蹴ってしまう。
ついついサッカーを観てしまう。

サッカー・フットサルを知らない人が最初の1歩目を踏み出せるように。
初心者から中級者へとステップアップできるように。

1990年生まれ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次