光回線がよくわからない人必見!オススメの光回線4社をシンプルに解説

インターネット環境の画像

パソコン作業やスマホ、最近ではオンラインゲームにおいても”通信環境”が必要です。

私はサッカーが大好きで、サッカーの試合を見るためにスカパーを契約し、アンテナを設置したこともあります。

ですが、最近はスカパーもスマホで見る時代になり、オンデマンドでサッカーを見る時代になりました。

見たい時に試合が見れる便利な時代になった反面、”自宅の通信環境を整えること”が必須です。

そこで、難しいのは、どの光回線を選べば良いのかです。

「〇〇光」というサービスはたくさんあって、サービスも似たり寄ったり。

  • 「下りの速度が〜」
  • 「ギガ数が〜」

そんなこと言われてもわからないよ!!

あなたも、同じ気持ちではありませんか?

そんな時は、契約数が多い会社を選べば間違いありません。

  • 通信速度
  • 基本料金の安さ
  • サポート体制

人気の会社は、私たちにとって必要なことのほとんどを備えています。

だからこそ、多くの人が選んでいます。

よくわからない時こそ王道を!

今回は、オススメの光回線4社をシンプルに解説します。

契約内容がシンプルなものをチョイスしているので、ぜひ参考にしてみてください。

光回線があれば、サッカーの配信も快適になります!
サッカーの放映権については、【2022-23シーズンのサッカー放映権まとめ】をチェックしてみてください。

目次

身近な失敗例

Embed from Getty Images

ここ数年の間で、私の友人2人が光回線選びで失敗しています。

経緯を聞くと、インターネット回線に詳しくないと起きてしまいそうな失敗でした。

あなたにも覚えのある内容かもしれません。

失敗① キャッシュバックや特典につられた

現在、多くの会社でキャッシュバックや特典の付与があります。

これは我々にとっては嬉しいことで、契約しているのにお得な気分になりますよね。

ただ、選ぶポイントは特典だけではいけません。

私の友人は、キャッシュバックの金額につられて契約しました。

それに加え、プレステ4などの特典もあったそうです。

結果、回線の速度が非常に遅いという事態が起きました。

LINE通話すらうまくいかないという状態で、ただお金を払っているだけの状態でした。

結果的に、その回線は解約し、別の回線を再度契約していました。
※もちろん解約手数料もかかっています。

安さや特典は大切です。
ただ、一番の目的は家のネット環境を整えることです。

失敗例② 人とかぶらない所を選んだ

人とかぶりたくない。

私もそんな感情はよく持ちます。

洋服や小物なら良いのですが、ネット回線選びでやってはいけない行為です。

ドコモやソフトバンクなど、メジャー所は敢えて選択肢から外し、全く無名の会社を選んだそうです。

結果、速度が遅く解約したそうです。

もちろん、無名でも良い会社はあります。

むしろ、安くて品質の高いお宝のような回線があるかもしれません。

もしあなたが、ネットに強いならそれも良いでしょう。

ですが、詳しくない人が良い会社を引き当てるには、運任せになってしまうでしょう。

無難に、有名な会社を選ぶことをオススメします。

ドコモ光

ドコモ光がオススメな人
・ドコモのスマホを使っている
・キャッシュバックを利用して月額を安くしたい
・ルーターを持っていない

ドコモ光は、ドコモが提供する光インターネットサービスです。

ドコモのスマホを利用中の方は、スマホの月額料金が1,100円安くなります。

特徴

特典が豊富

ドコモ光は、他社と比較して特典が多いです。

大半の人が4万円以上のキャッシュバックの対象です。

条件次第では10万円近くのキャッシュバックが得られる人もいます。

ルーターのレンタルが無料

光回線を利用するには、”ルーター”が必要です。

ドコモ光には、ルーターの無料でレンタルサービスがあります。

料金

料金
マンション4,400円/月
戸建5,720円/月
2年契約の場合。また、別途プロバイダ料金がかかります。
  • 事務手数料:3,300円(初回のみ)
  • 工事費用:マンションは16,500円→新規申込で無料
    戸建は19,800円→新規申込で無料

※土日祝の工事には、休日派遣料3,300円がかかります。

解約金額

  • マンション:4,180円
  • 戸建:5,500円

契約満了月の当月から2ヶ月後までの申請で、解約金はかかりません。

申し出がない場合、2年間の自動更新となります。

auひかり

auひかりがオススメな人
・auのスマホを使っている
・安く高品質な回線を使いたい
・契約の手続きを完結に済ませたい

auひかりは、auが提供するインターネットサービスです。

auのスマホを利用中の方は、スマホの月額料金が1000円安くなります。

特徴

料金が安い

他社に比べ、値段が安い点がau光の特徴です。

さらに、初期費用相当額の33,000~41,250円の割引や、その他キャッシュバックも備わっています。

自分で申請しなくても、1ヶ月後に自動的にキャッシュバックが行われます。

電話1本で申し込み可能

契約において、様々な手順を踏むことを面倒に感じる人も多いはずです。

au光は、”電話1本”で申し込みを完結させることができます。

料金

料金
マンション4,180円/月
戸建5,610円/月
プロバイダ料金も込み。
戸建の場合、契約年数によって金額が安くなります。

工事費用:マンションは16,500円→実質無料
戸建は19,800円→実質無料

※土日祝の工事には、休日派遣料3,300円がかかります。

戸建の場合、電話回線もセットになったプランも非常にお得です。

解約金額

プランによって金額差あり。

  • お得プラン:4,460円
  • 標準プラン:0円

ソフトバンク光

ソフトバンク光がオススメな人
・ソフトバンク、ワイモバイルのスマホを使っている人
・キャッシュバックを上手く利用したい方
・回線工事までのサポートも求めたい人

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供するインターネットサービスです。

ソフトバンクのスマホを利用中の方は1,100円、ワイモバイルのスマホを利用中の方は1,188円月額料金が安くなります。

特徴

キャッシュバックや割引

25,000円のキャッシュバック+工事費用の100%の割引がついてきます。

さらに、9月中旬から、対象者限定で1万円キャッシュバックも予定されています!

合計すると、60,000円以上のキャッシュバック・割引を得られるチャンスがあります。
※工事費を最大の26,400円で計算しています。

開通までの間もサポート

光回線は、申し込みから開通工事まで1ヶ月以上かかってしまうこともあります。

そうすると、工事までは通信が不安定で、オンデマンド配信やオンラインゲームが楽しめなくなってしまいますよね。

なんとソフトバンク光は、その間の通信環境をサポート!

ソフトバンクAir もしくは ポケットWi-Fiを”無料でレンタル”してくれます。

料金

料金
マンション4,180円
戸建5,720円
プロバイダ料金込み。

初回のみ、事務手数料:3,000円。

工事費用:マンションは16,500円→実質無料
戸建は19,800円→実質無料

※土日祝の工事には、休日派遣料3,300円がかかります。

解約金額

自動更新プランの場合:割引前の通常金額

契約満了月の当月から2ヶ月後までの申請で、解約金はかかりません。

申し出がない場合、2年間の自動更新となります。

ビッグローブ光

ビッグローブ光
・au、UQmobileのスマホを使っている人
・自分用のアドレスが欲しい人
・引越しの頻度が高い、引越し予定がある人

ビッグローブ光は、NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ光をより私たち向けに変化させた回線です。

フレッツ光の同品質で、より安い値段での提供となっています。

また、au、UQmobileのスマホを利用している方は、スマホの月額料金が1,100円安くなります。

特徴

アドレスが使える

ビッグローブ光を契約すると、”アドレスを最大5つまで”使用することができます。

格安スマホを利用中の方には非常に嬉しいサービスです。

引越し時の工事が何回でも無料

通常、2万円弱かかる光回線の工事が、何回でも無料です。

転勤の多い方や引越しを考えている方も、引越しを待たずに契約することができます。

※3年契約限定の特典です。

料金

料金
マンション4,378円
戸建5,478円
プロバイダ料金も込み。

工事費用:マンションは16,500円→実質無料
戸建は19,800円→実質無料

※土日祝の工事には、休日派遣料3,300円がかかります。

解約金額

  • マンション:3,360円
  • 戸建:4,230円

契約最終月中に解約の申し出が必要です。

まとめ

光回線を扱っている会社は、何十社という数に上ります。

サービス内容も似ているため、”自分に1番合っているもの”を選ぶのはとても難しいです。

「光回線ってよくわからない」

ネット関連は苦手な方こそ、王道をいくことが重要です。

今回ご紹介した4社は、あなたが何度も耳にしたことがある会社のはずです。

なぜ有名なのか?

それは、信頼と実績があるからです!

  • DAZNやABEMAでサッカーなどのスポーツを楽しむ。
  • アマプラやネットフリックスでアニメ・ドラマを楽しむ。
  • YouTubeを楽しむ。
  • オンラインゲームを楽しむ。

上にあげたような趣味を最大限に楽しむには、ネット環境が重要です。

もし回線選びを間違えて、通信が悪かったらあなたの趣味はストレスに変わります。

そうならないためにも、王道をいくことを強くオススメします!!

Follow me!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

しんじ しんじ エンジョイ系フットサルチームの代表

寄り道をするようについついボールを蹴ってしまう。
ついついサッカーを観てしまう。

サッカー・フットサルを知らない人が最初の1歩目を踏み出せるように。
初心者から中級者へとステップアップできるように。

1990年生まれ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次